2020年6月18日木曜日

【2020年版・宇都宮市の中古マンション人気トップ5】買い待ち人数からランキングを集計!

弊社のサイトの人気コンテンツがマンションカタログといって、宇都宮市内で分譲されたマンションのデータベースになる。

会員登録して頂くと、クリックするだけで、欲しいマンションに【買いたい】登録するだけで、新規販売情報が出たら、メールで即日情報が配信される仕組みとなっている。

かつて宇都宮市でマイホームと言えば、戸建てが一般的だったが、年々分譲マンション人気が上がっていて、今では人気を2分するまでとなった。



特に、マンションはここ10年ほどで明らかに、価格も20〜30%も上昇していて、資産価値で判断すれば、一戸建てより断然有利であった。

一方、宇都宮市の中古住宅価格推移は場所にもよるが、良くて横ばい、人気のないエリアだと値下がりが止まっていない。

人気が続き、市況も好調な中古マンションマーケットの最新人気ランキングとして、弊社のマンションカタログから最新人気トップ5をご紹介したい。


それでは2020年、中古マンション人気ランキングトップ5を発表していこう。

まず・・だい5位は・・!


第5位は【買いたい登録】15人で同数の2物件


第5位 【買いたい登録 15人】

・ナイスロイヤルタワー宇都宮中央



→物件詳細はこちらへ

個人的には宇都宮市内で、立地が最強の場所だと評価しているマンションで、私が買うならダントツ1位の候補になる物件だ。

オリオン通りまで徒歩1分のロケーションと、東武百貨店までのアクセスの良さで、宇都宮市の中心市街地でのシティライフを満喫できる。

一つだけ気になる点があるのが、」南側に大きな駐車場があること。

今、駐車場で物件の日当たりは良好だが、将来大きな開発があると低層階はかなり日当たりが悪くなるリスクがあるので、考慮しておくべきだろう。



・レクセルマンション宇都宮



→物件詳細はこちらへ

同じ5位のレクセルマンション宇都宮。

こちらは、駅東の再開発エリアに隣接する立地でこれから数年で更に人気が上昇しそうなマンションになる。

再開発後には今の相場より価格も上る可能性が十分にある。

飲み屋街とは反対側の大通り北側エリアに位置し、駅まで徒歩3分ということで、不動の人気物件となっている。


第4位 【買いたい登録 16人】

・シティータワー宇都宮



→物件詳細はこちらへ

こちらは中心市街地のど真ん中、二荒山神社前のタワーマンション。

パルコが閉店してしまったことから、このエリアの訴求力は年々低下気味だが、それでもランキング4位の人気を誇っている。

建物グレードはトップレベルの高級仕様の内廊下タイプだ。

目の前はメガドンキだし、バス停も目の前だから交通アクセスや買い物便も申し分ない。

LRT(次世代型路面電車)が西側延伸されると、駅が目の前にできるだろうから、将来にも期待が持てるロケーションである。

現状は、苦戦しているエリアだけにお買い得感が出てきている感はある。


第3位 【買いたい登録 17人】

・オヴェスト宇都宮ザタワー



→物件詳細はこちらへ

近年、地価上昇が著しいJR宇都宮駅周辺だが、その中でも比較的古いタワーマンションのこの物件はなんと言っても、新幹線ホームまでのアクセスが魅力の西口まで徒歩2分と首都圏エリアとリンクするロケーションとなる。

5年前くらい価格は明らかに大きな値上がりを見せている中古マンションで、今後もロケーションの良さから人気は続くと見られるので、資産性は非常に高い。

室内がリフォーム無しで、古い仕様のままで格安で売り出された物件があったら要チェックだ。

最新のリノベーションを施して、今風の仕様に変更することをお勧めしたい。


第2位 【買いたい登録 23人】

・ベルコート



→物件詳細はこちらへ

こちらはJR宇都宮駅から3キロ圏内にないトップ5唯一の物件になる。

といっても人気の巨大ショッピングモールのベルモールに隣接しているマンションなので、一つの巨大な商店街とリンクしたロケーションとなる。

スポーツジムや映画館までも徒歩1分となり、人によっては中心市街地に住むよりも大きな魅力があるだろう。

しかも2年後にはLRTのターミナル新駅もすぐ近くにできる予定なので、ますます人気に拍車がかかりそうな物件でもある。

LRTが開通すれば、JR宇都宮駅までのアクセスも非常に便利となる。

人気通り、安定した資産価値を保てる物件であることは間違いない。





そして、、映えある第1位は・・・!!




第1位 【買いたい登録 28人】

・ザ・レジデンス宇都宮



→物件詳細はこちらへ

こちらの物件は第3位のオヴェスト宇都宮ザタワーの隣地街区にあるマンションなり、JR西口まで徒歩3分と圧倒的な価値あるロケーションとなっている。

新幹線のホームまで大人の足なら5分ほど歩いて到着するので、都心までのアクセスが非常に便利だ。

宇都宮市から都内に通勤する需要が年々伸びていることからも、不動の人気1位となっていることがうかがえる。

コロナの影響で、テレワークが都心のオフィスで進むことを考えると、首都圏から今後UターンやIターンで宇都宮に引っ越す人も増えそうなので、この物件の将来的な資産価値も安泰に推移すると見ている。

東口の再開発完了する2年後には駅前の姿も様変わりするし、西口の再開発もLRT延伸の延伸の話とセットで進みそうなので、将来性の高さも期待できる。



まとめ

ざっざと、トップ5の物件をご紹介したが、すべての物件が買いたい登録が多いことも有り、動きが早い。

その時の相場なりの値段で売却に出れば、即売もよくある。

将来の住替えも含めたマイホーム設計を考えるなら、今回紹介したトップ5の物件を相場なりの価格で買っておけば、経済状況やインフレ率にもよるが、値上げして売却できることも十分に考えられる。

それだけ、トップ5に入るような超1等地の物件は、安定した資産性がある。

市況状況で言えば、パルコ撤退の影響で今は4位のシティタワーなんかは、こなれた価格で販売される物件がちょこちょこ出だしたので、個人的には注目している。

近くに県内最高層のタワーマンションができたことも影響しているだろう。

いずれにしても、人気トップ5に入るような物件は、将来性抜群のロケーションばかりの物件になるので、長期的に『貸しても売っても良し!』な状況が続くことになるだろう。

マイホームにおいて資産価値を最重視する方なら、人気トップ5の中古マンション動向には常に注目しておくべきだろう。

★荻原功太朗の業務について★
私、荻原功太朗(宅建士・不動産コンサルティングマスター)は資産家の皆様を対象とした、投資物件の限定情報のご紹介、コンサルティング業務を担当致しております。不動産売買のご相談についても、ご指名頂ければ対応させて頂きます。
【私個人へのコンサルティング依頼、ご相談はすべて有料とさせて頂いております。】詳細はこちらにお電話ください→【028-908-0880】

宇都宮の不動産売買のことならお気軽にご相談下さい。
↓ 株式会社サンプラン ↓
↓ 不動産最新情報 ↓


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。